スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「NGPの性能について」でどうでしょうい。

「GAME WATCH」にNGPの性能についての記事がありました


10757619_400x200.jpg
Swoboda氏は、セッションの中で、Phyre Engine(PE)をNGPに対応させるまでのプロセスを語った。もともとPEは、PS3、そしてXbox 360とPCまでをターゲットにしたクロスプラットフォーム開発を想定した開発されたエンジンだが、PS3、Xbox 360、PCという3プラットフォームが比較的高性能であったこともあって、ハイエンドプラットフォームが想定された基本設計となっていた。 今回、新対応するNGPは、現行のいかなるスマートフォンやタブレット端末と比較しても高性能ではあるが、PS3、Xbox 360、PCとは性能面で遠く及ばないことがわかっていたため、エンジンのアーキテクチャにスケーラビリティを持たせることが心がけられたという。
 しかし、その基本エンジン部分のNGPへの移植の初期フェーズはそれほど難しくはなかったとSwoboda氏は振り返る。移植元となったのはPCバージョンだったそうで、これはNGPのCPUが対称型マルチコアでPC向けのCPUの構造に近いからだ。基本的なエンジン部分の移植作業やコンパイルテストはわずか1日で完了したといい、1番苦労したとされるレンダリングエンジン部も、わずか2週間で移植作業が完了してしまう。
 PS3では、性能が得られにくいPS3のGPU、RSXの頂点シェーダ部分のアクセラレーションにSPE(Synergistic Processor Element)を活用するための工夫が必要で、PS3向けのレンダリングエンジンは、SPE→RSXのデータフローをいかに無駄なく設計できるかが非常に大変なのだが、NGPのレンダリングエンジンの設計は、GPU単体の活用に関して頭を悩ませれば良かったため、PS3の時と比べれば楽だったようだ。 Swoboda氏は「新ハードへのエンジンの対応作業でここまで楽だったことは珍しい」と振り返っている

「NGPは、現行のいかなるスマートフォンやタブレット端末と比較しても高性能ではあるが」
はともかく
「PS3、Xbox 360、PCとは性能面で遠く及ばないことがわかっていたため」
ってそんな事は言われなくてもみんなわかってましたよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

次回購入予定
PS3            PSVita                フィギュア            
ただいまプレイ中
PS3                 PSVita               
クリア済み
PS3                                         
トロフィーコンプ
PS3                  
積みゲー
PSVita                                    
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
最新記事
FC2カウンター
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。